SEMICON Japan 2018
三菱電機ブース

基本情報

概要

三菱電機様は次世代のパワー半導体に使用されるSiCやGaN等の素材を多数枚同時に高精度且つ高速にスライス加工できる放電加工技術を開発されました。本技術を展示し、半導体業界における高硬度材スライス加工の生産性向上と素材の有効活用を提案しました。

課題/テーマ

2017年に引き続き、革新的かつ先進的な意匠設計を用い、日本企業である三菱電機様の新技術をイメージしデザインする。

空間ソリューション/実現策

前年に好評だった、意匠的かつインパクトのあるスライスデザインを踏襲し、海外戦略も視野に日本らしさを取り入れた空間構成とし、未来へ続く新たなスライス技術をPRした展示空間を設計しました。

関連実績/事例

展示会ブース

TOKYO AUTO SALON 2018
セルスター工業ブース

展示会ブース

第14回 情報セキュリティEXPO【春】
エムオーテックスブース

展示会ブース

第49回 ジャパンゴルフフェア 2015
三菱レイヨン/ALDILAブース

案件のご依頼やご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
PAGE TOP