第8回 テーブルウェアEXPO【夏】
サンライフブース

基本情報

概要

サンライフ様は、開業以来40年余り、先人達が培ってきた文化を継承しながらお箸に携わって来た企業です。箸を扱うプロとして、様々なお客様からのご依頼にもお応えできるように、物流機能を充実させ、厳格な検品を行い、消費者の皆様に安心で安全なお箸をお届けする為に日夜、取り組んでおります。商品開発の面においても、東京にデザイン事務所を創設し、時代と文化に合った箸やテーブルトップアイテムの開発を行っております。

課題/テーマ

数多くの企業が軒を連ねる本展示会にて、来場者が「何屋さんだろう。」と思い入っていただけるブースづくりをテーマに例年ブース設計を行っております。お箸屋さんと一目見てわかるようなよくある展示ではなく、機能的な導線、展示方法、デザイン性のあるブースを心掛け設計しました。

空間ソリューション/実現策

長い歴史の中でデザインや形が変わっても機能自体は変わらず、人と食の架け橋となっている箸。「つなぐ」をコンセプトに、箸を想起させる直線的な異素材の組み合わせでブースを構成。重なり、捻り、連続性といった様々な見せ方で線の可能性を感じさせる表現に加え、和の基本となる「間」を意識したデザインとしました。

関連実績/事例

展示会ブース

HCJ2020 第48回 国際ホテル・レストラン・ショー
DACブース

展示会ブース

第3回 ライフスタイル Week【春】
JAPAN CRAFT SAKE COMPANYブース

アート展

文芸提灯展 言ノ葉の灯

案件のご依頼やご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
PAGE TOP