MIZUNO TOKYO リニューアルプロジェクト

基本情報

概要

1階から7階の店舗スペース、8階にイベントスペースを有する全8フロアのビル、MIZUNO東京店。その内外装の全面リニューアルが今回のプロジェクトです。1989年にショップがオープンして以来、30年目という節目の大改修です。

課題/テーマ

神田小川町のランドマークとなること。
新たに取り込んでいくニューターゲット層である若者層や女性層、さらにはインバウンド顧客などの多様化する顧客ニーズに対応できるショップにすること。

空間ソリューション/解決策

『コントラスト=対比・対照』
生まれ変わるプロショップ全体を表現する共通のテーマとしました。既存の利用客をメインターゲットとしながらも、若者や女性といった新たな層にも訴求できるコンセプトを打ち出し、ターゲットをフロアごとに分け、「コントラスト」を強調しました。
ショップ内で「コントラスト」をより明確に表現するために、1、2階をニューターゲット、3階から7階をメインターゲットとして、それぞれにコンセプトを設定しました。
1、2階は「CONNECT=つなぐ」というコンセプトで、新しい情報を発信し、世界中とつながっていくように。そして、3階から7階は「COMFORTABLE=快適性」をコンセプトに、ホスピタリティを高めていくフロアにデザインしました。

関連実績/事例

ショップ

MIZUNO OSAKA CHAYAMACHI

ショップ

DESCENTE SHOP TOKYO

ショップ

全や連総本店 東京

案件のご依頼やご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
PAGE TOP