忍者屋敷を宿泊施設などに再現する「忍泊(NINPAK)」のブランド展開に参画し、空間事業を通じて地域文化振興に取り組みます

一般社団法人伊賀上野観光協会は、運営する「伊賀流忍者博物館」の所蔵品や展示品などの貴重な資産を活用し、全国の宿泊施設などに再現する「忍泊(NINPAK)」の展開開始を発表しました。20年以上にわたり同博物館の事業に携わってきた当社は、忍泊ブランドの立ち上げにコラボレーション企業として参画しています。

 

12月7日に報道発表が行われ、新聞各紙で紹介されるなど話題を呼びました。

 

『忍者屋敷を再現、ホテルで「忍泊」いかが? 学芸員監修のからくりも』
(朝日新聞デジタル 2021年12月10日 13時56分配信)
https://www.asahi.com/articles/ASPD96S7QPD8ONFB010.html?iref=sp_liftop_feature2_list_n

 

「忍泊(NINPAK)」は、国内の宿泊施設に伊賀流忍者博物館の収蔵品や忍者屋敷の展示を再現します。当社は博物館が監修するコンテンツを導入して、宿泊施設を忍者屋敷として再現させる事業を、企画から設計・施工までワンストップでサービス提供。伊賀市の文化発信事業と連携し、空間事業を通じた地域文化振興に取り組みます。

 

プロジェクトでは今後、「伊賀流忍者博物館」をテーマとして、日本全国の忍者に関連するお城博物館、大型アミューズメント施設、各種展示施設、空港などを対象に、伊賀忍者の歴史、生活、忍び用具、忍者屋敷などの再現展示を伊賀流忍者博物館が監修する企画展示事業としての展開を開始していきます。

「忍泊(NINPAK)」画像

『忍泊(NINPAK)』とは
https://www.iganinja.jp/ninpak/index.html

 

お問い合わせ先

【一般社団法人 伊賀上野観光協会】
〒518-0873 三重県伊賀市上野丸之内122-4
◆忍泊 Web サイト: https://www.iganinja.jp/ninpak/
◆マーケティング担当者
企画課長 安田 聡志(やすだ さとし)
tel : 0595-26-7788 fax: 0595-26-7799
e-mail: iga-ueno@ict.ne.jp

 

【株式会社フジヤ】
◆第2イベントコミュニケーション事業本部
奥村 哲朗( おくむら てつろう)
tel : 075-211-4311
e-mail: t-okumura@fujiya-net.co.jp

サービス資料

忍泊(NINPAK)

案件のご依頼やご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから
CONTACT
PAGE TOP