企業情報 CORPORATE INFORMATION

  • 会社概要
  • ニュース
  • 営業拠点
  • 沿革

ニュース

2009/12/01
2009年度、ディスプレイ産業優秀賞、ディスプレイデザイン奨励賞の2賞を東京本社
クリエイティブ事業部 長谷川 真理が受賞。
「レジャーホテルフェア2008 東京マツシマブース」
2009/03/30
今年、社団法人日本ディスプレイデザイン協会が、50周年を迎え、
その記念事業として3月から約1ヶ月間、松屋銀座で「空間ディスプレイ展」を開催致しました。
この企画展は、日本デザインコミッティーと日本ディスプレイ協会の共催となり、
「It’s for you」をテーマに近年3年間のディスプレイデザイン大 賞、優秀賞、
奨励賞作品受賞者12名の作品が紹介されました。
その12名の一人として、東京本社クリエイティブ事業部 長谷川真理が参加しています。
2009/01/01

今年の年賀状デザインのコンセプト

力強く繊細な線は、人々の思いを表現。幾重も重なりから生まれる人々の大きな力を感じさせます。そこに「丑」の文字を浮かびあがらせることにより視覚的インパクトのあるデザインとしました。

東京本社 クリエイティブ事業部
デザイン設計室
チーフデザイナー仲屋 光廣

2008/12/15
2008 ディスプレイ産業奨励賞を2物件が受賞。
12月9日に贈賞式が行なわれました。 東京本社クリエイティブ事業部 中郡 伸一・尾形 茂雄が両物件担当しました。
2008/03/25
平成20年3月25日に創業80年を迎えました

80周年ロゴコンセプト

弊社が80周年を迎えられるのは、
1)お客様のことを考え優れたものを提供するという創造力
(CS)…グリーン
2)フジヤの歴史の中で培われた知恵や技術
(FS)…ブルー(コーポレートカラー)
3)社員一人ひとりの力の結集
ES)…レッド
と考えます。その3つが80周年の輪となり、更に強い力でつながるイメージを80の文
字に表現しました。

2008/01/01
今年の年賀状は、干支をモチーフにわかりやすいデザインが選ばれました

制作意図

縁起のいい富士山の初日の出をチーズの穴から見るねずみ。
富士山のような高い野望をもって、何を願っていることやら?