企業情報 CORPORATE INFORMATION

  • 会社概要
  • ニュース
  • 営業拠点
  • 沿革

ニュース

2014/05/30
実績紹介ページに施工事例を追加致しました。
詳細はこちらへ。
2014/05/13
2014年度前期安全キャンペーンのお知らせ
実施期間:平成26年5月15日(木)~6月30日(月)

当社は、社員・協力会社様と共に安全第一・災害ゼロを目指し、前期・後期の年2回標語を定め、
安全衛生強化の安全キャンペーンを実施しております。
期間中は施工現場や社内にキャンペーンポスターを掲示し、ノベルティー配布を行うなど、
重点的に啓蒙活動を行っております。

2014年度前期安全キャンペーンの標語は、「私の安全意識の方が〝高い〟です。」

- 標語説明・ポスターデザインコンセプト -
世界一高い電波塔である東京スカイツリーの高さと比較し、一人ひとりの安全意識の高さを表現しました。
健康な身体とゆとりのある心で、常に安全の意識を〝高く〟持ち、
事故のない安全・安心な環境づくりがひとつでも多くできるようにという思いを込めました。

2014/05/13
実績紹介ページに施工事例を追加致しました。
詳細はこちらへ。
2014/01/24
第9回クリエイティブコミュニケーション実施報告

12月20日(金)、『第9回クリエイティブコミュニケーション』を開催し、
全国の企画部門社員と外部ブレーンの皆さま総勢約80名が東京都現代美術館に一堂に会しました。
社員間はもちろん、外部ブレーンの皆さまとの交流を深めることを目的に毎年開催しているこのイベントも、今回で9回目を迎えました。
毎回著名な建築家やデザイナー等を講師としてお招きしており、今回も多彩な登壇者によって、充実した1日となりました。

第一部では、”企画力UP講座 -ワンランク上のプランニングをめざして-”と題したレクチャーが行われ、当社の協力会社様より、
専門分野にちなんだ講座を開いていただきました。まずは、京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社の石毛聡様、今井祥博様より
デジタルサイネージを中心としたシステムやコンテンツ制作についてホテル、駅等シーンごとに紹介していただきました。
続いて株式会社フリーマンの長妻君江様より広報PRの手法についてお話しいただき、
どちらも専門的かつ実践的な内容で参加者も熱心に耳を傾けていました。

そして第二部では、外部講師としてハナムラチカヒロ先生をお招きし、
『まなざしのデザインから創造性共有社会へ』というテーマでご講演いただきました。
ハナムラ先生はランドスケープデザイナーから役者まで幅広い肩書きをお持ちで、その領域横断的な表現活動をベースに、
『ヒトが生きるためにアートやデザインは何ができるか』を探究されております。
今回の講演では、「デザインとは」「ランドスケープとは」という問いから、自身の作品を取り上げ、
『まなざしのデザイン』についてお話しいただきました。その中でご紹介いただいた作品「霧はれて光きたる春」では、
『DSADesign Award 2012』の大賞を受賞されています。
その他にもバングラデシュの貧困コミュニティをランドマークにより再生する活動や札幌モエレ沼公園花火大会等、
同氏の幅広い活動を事例として取り上げ、分かりやすく非常に熱のこもった講演会となりました。

京セラドキュメントソリューションズ
ジャパン株式会社
左から:石毛聡様、今井祥博様
株式会社フリーマン
長妻君江様
ハナムラ チカヒロ先生
会場の様子
2014/01/01
2014年の年賀状デザイン

西日本バージョン

画像を拡大する

東日本バージョン

画像を拡大する

<デザインコンセプト>
昨年一新した企業広告に使用しているデザインを踏襲し、
フジヤのブランドイメージの浸透を図りました。
社員一人ひとりの似顔絵を用いることで、
フジヤの個性豊かな人財をアピールするものとしました。

今回は西日本・東日本バージョンの2パターンを用意し、
東西の所属エリアに似顔絵を振り分けました。
モノ創り精神を持った社員たちが一致団結し、本年も精進してまいります。

2014/01/01

大阪事業所のオフィスのビル名称が変更となり、1月1日より所在地の表記を更新致しました。
※オフィスの場所は、変更ございません。

〒540-0031
大阪市中央区北浜東4-33 北浜 NEXU BUILD 29F
TEL / (06)6947-3208
FAX / (06)6947-3209
※TEL・FAXは、従来通り変更はございません。
E-mail / osaka@fujiya-net.co.jp

2013/09/30
2013年度後期安全キャンペーンのお知らせ
実施期間:平成25年10月1日(火)~11月15日(金)

当社は、社員・協力会社様と共に安全第一・災害ゼロを目指し、前期・後期の年2回標語を定め、
安全衛生強化の安全キャンペーンを実施しております。
期間中は施工現場や社内にキャンペーンポスターを掲示し、ノベルティー配布を行うなど、
重点的に啓蒙活動を行っております。
2013年度後期安全キャンペーンの標語は、「目くばり、気くばり、心くばり。みんなで育む安全施工!」です。

-標語説明-
事故は、些細な要因が引き金となって起こります。
同じ作業環境にいる作業者たちが、安全を意識し、声を掛け合って施工する事が、事故を減らす事に繋がります。

周りをしっかり見て、様々な情報をつかみ(目くばり)、
その情報を整理し、状況を認識し、積極的に声かけをしよう(気くばり)。
仲間の声かけにもしっかり耳を傾け、作業者全員で安全に対する共通認識を持つように働きかけよう(心くばり)。

-ポスターデザインコンセプト-
「見ざる、言わざる、聞かざる」の格言をモチーフに、今回の標語を表現しました。

2013/09/24
周年記念事業の取り組み

去る2013年9月5日、創業85周年記念事業の一環として、
“株式会社フジヤパートナーシップ2013全国大会”を京都に於いて開催しました。
2004年、2008年に続き、3回目の開催を迎え、全国8拠点の協力会社・協力会より105社が一堂に会しました。
式典では、当社代表取締役社長永田智之から長期展望の発表と、
出席頂いた協力会社様とのより強固な協力体制の推進を宣言しました。
また、当社全社員並びに協力会社様から公募した「安全衛生キャンペーン啓発標語」の表彰式が行われ、
協力会社様と安全意識の再確認を図りました。

2013/08/09

周年記念事業の取り組み

去る平成25年7月20日・21日、創業85周年を機に、独自性・独創性をいかんなく発揮できる企業に発展させていくために、
全国のフジヤ社員350名が一堂に会し、"FUJIYA PRIDE 85"と題して、
式典などの記念行事やスポーツフェスを開催しました。
90周年に向けてのフジヤビジョンと、社員一丸となって挑戦し続ける強い想いを改めて共有しました。
また、記念講演では、京セラ名誉会長稲盛和夫氏が編み出した「アメーバ経営」を直伝された森田直行氏より、
経営における社長から社員一人ひとりに至るまでの心構えについて講演いただきました。
「自分がつくる、みんなでつくる」をサブテーマに、全社員で同じ時間を過ごし、ベクトルを合わせ、
団結力と連帯感を確かめる、有意義な社内コミュニケーションイベントとなりました。
尚、この周年記念事業の模様は、株式会社ピーオーピー様発行の「見本市展示会通信No.663 8/1号」に
掲載いただきましたので、併せてご覧ください。

記念式典 社長挨拶
記念講演 森田氏
平成25年度定期採用者 紹介
『FJY選抜総選挙』
集合写真
2013/08/09
平成26年度定期採用の募集は終了致しました。
多数のご応募ありがとうございました。